競艇予想で負け続けている人や競艇初心者のための舟券で稼ぐために知っておきたい基礎知識と当たる舟券の買い方や競艇で勝つ方法を教えます

競艇予想大辞典

競艇基礎知識

【高配当】筋舟券で万舟券を狙う方法!イン逃げ崩れで5%の勝ち組に入るには?

更新日:

この記事はこんな方におすすめ

  • 競艇初心者でも高配当の舟券を当てたい
  • まだ万舟券を取ったことがない
  • 三連単で1着が決まっても2着以降がわからない

ボートレースの三連単予想では、良くある組み合わせとして、競艇のセオリーとも言われる「筋舟券(スジ舟券)」が存在します。

前回の記事では、インコース(1号艇)に強い選手が入っている場合の筋舟券について、詳しく解説してみました。

あわせて読まれています

必読記事
筋舟券
【超重要】筋舟券とは?競艇セオリー「イン逃げ」のスジ舟券を知らないと95%の負け組になる!

この記事はこんな方におすすめ 競艇を始めたばかりでセオリーを知らない 舟券予想で1着を決めても2着以降がわからない スジ舟券という言葉を聞いても意味がわからない ボートレースの三連単予想でイン逃げ「1 ...

続きを見る

この記事では、2号艇~6号艇を1着にする場合の競艇セオリー筋舟券」について詳しく解説していきます。

上杉編集長
波乱を起こしそうな選手からの筋舟券がわかれば、万舟券を的中させる確率もあがるんだよ。

2コースがまくりで1着のときの筋舟券

2コースの艇が1着を取る場合には、選択肢は2つしかなく「まくり」か「差し」のどちらかで必ず決まるという事を覚えておきましょう。

まず最初に2コースの艇が、スタートで出遅れた1号艇をまくる展開と筋舟券について説明します。

2コースまくり筋舟券

2コースの艇が1コースの艇をまくって1着を取る場合には、1コースの艇は2コースの艇の引き波でプロペラが空回りしてしまい、順位を大きく落とすことになります。

2コースが「まくり」で1着時の筋舟券

  • 2-34(まくり)
  • 2-3-456
  • 2-4-356

2コースがまくりに行くレース展開は、よっぽど1コース艇がスタートで出遅れた場合にしかないので、この展開を使うことはあまり無い気がします。

上杉編集長
一般戦で1号艇が出遅れたときにある展開で、G1やSGになるとどの選手もスタートを決めてくるから、「2コースのまくり」は考えなくていいよ。

2コースが差しで1着の時の筋舟券

2コース差し1着筋舟券

また2コースの艇が1コースの艇の内側から差して1着を取る場合には、1コースの艇も引き波を受けないために2着3着に残ることになります。

2コースの攻め方として「不良航法」や「妨害失格」が厳しくなっている今は、ほとんどのレースで1号艇の内側を差す選択をします。

2コースが「差し」で1着時の筋舟券

  • 2-13(差し)
  • 2-1-345
  • 2-3-145

差しを選択する場合には、1号艇の引き波を超えることになるため、モーターのパワーも必要になります。

上杉編集長
2コースの艇がどんなに有名な選手でも、モーターのパワーが無い場合には、残念ながら「差し」は決まらないと思って良いね。

3コースがまくりで1着のときの筋舟券

3コースの艇が1着を取る場合には、主に「まくり」か「まくり差し」のどちらかで決着がつくと覚えておきましょう。

まず最初に3コースの艇が、先に1マークを旋回しようとする1号艇の外側からまくる展開と筋舟券について説明します。

3コースまくり筋舟券

3コースの艇が1コースと2コースの艇をまくる場合には、内側の2艇は3コース艇の引き波を通ることになり、減速して順位を落とすことになります。

3コースが「まくり」で1着時の筋舟券

  • 3-45(まくり)
  • 3-4-561
  • 3-5-461
  • 4-3(4コース艇のまくり差し)

3コース艇がまくりで展開を作る場合には、うまく行けば1着を取れますが、4コース艇に内側を差された場合には2着になることもあります。

ただまくりで潰した1コース艇と2コース艇は、大きく順位を落とすことになるので、筋舟券はアウトコース艇になります。

上杉編集長
3コースがまくりきる場合には、アウトコース艇が活躍するチャンスなんだよね。

3コースがまくり差しで1着のときの筋舟券

3コースの艇が2コース艇と1コース艇の間をまくり差しで展開を作る場合には、内側の2コース艇は3コース艇の引き波を通ることになり、減速して順位を落とすことになります。

3コース艇捲り差し筋舟券

スタートで2コース艇が出遅れて壁を作れない場合だと、3コース艇は簡単にまくり差しを選ぶことが出来ますので、2コース艇の逃し率が高い場合には3コース艇を要注意しておきましょう。

2コースが「差し」で1着時の筋舟券

  • 3-14(まくり差し)
  • 3-1-2456
  • 3-4-1256
  • 4-3(4コース艇のまくり差し)

3コース艇がまくり差しを選ぶ場合には、2着の筋目は1と4で決まりですが、3着は混戦になる傾向がありますので、不安な場合には3着を全通りで流しておくことです。

上杉編集長
2コース艇が出遅れなくでも、3コース艇がトップスタートなら「まくり」や「まくり差し」で攻める展開が多いよ。

4コースが1着のときの筋舟券

4コースの艇が1着を取る場合には、基本的に「4カドまくり」か「まくり差し」の2択になります。

4カドまくり筋舟券

スロースタートが出遅れて、4カドのダッシュスタートが決まれば、一気にまくりを決めることになります。

4コースが「差し」で1着時の筋舟券

  • 4-56(まくり)
  • 4-5-61
  • 4-6-51
  • 56-4(56コース艇のまくり差し)

画像では4コース艇がまくりで、5コース艇が外側からまくりに行ってるけど、4号艇の内側を5号艇がまくり差してくるパターンも多くなります。

4カドまくりが決まったと思っても、内側から5号艇や6号艇がまくり差してくる場合もありますので、注意しておきましょう。

逆に4コース艇がまくり差しに行く場合の筋舟券は、下記の通りになります。

4コースが「まくり差し」で1着時の筋舟券

  • 4-15(まくり差し)
  • 4-1-5623
  • 4-5-1236
上杉編集長
4カドまくりやまくり差しでの1マークの攻防は、見ているファンも決まると気持ちいいよね。

5コースが1着のときの筋舟券

5コースまくり筋舟券

5コースの艇がトップスタートを決めた場合には、1コース艇が無理に1マークに侵入してこない限り「まくり」で行きます。

5コースが「まくり」で1着時の筋舟券

  • 5-16(まくり差し)
  • 5-1-6423
  • 5-6-1423

5号艇のあとに6号艇が「まくり差し」で内側から来れば、2着や3着に絡んでくる展開となります。

もう一つ、5コース艇が1着を取る方法に「まくり差し」があります。

これは2018年のグランプリ準優勝戦が伝説のレースとなっているので、ぜひ動画で見て下さい。

準優勝戦で峰選手が5コースから「まくり差し」で1着を取り、グランプリファイナルの1号艇を獲得して、イン逃げで優勝しました。

上杉編集長
このまくり差しが無ければ、峰選手が昨年の賞金王になることは無かったんですから、凄いですね。

6コースが1着のときの筋舟券

6コースまくり筋舟券

6コースの艇がトップスタートで展開を作るには、全艇を絞りながら「まくり」で攻めるか、先に1号艇を行かせてから「まくり差し」で差し抜くかの選択になります。

6コースが展開を作った場合には、6コース艇に続いてダッシュコースの艇が差し抜くような展開も多く、インが沈んだ場合には高配当の舟券が提供されます。

6コースがで1着時の筋舟券

  • 6-15(まくり差し)
  • 6-1-5423
  • 6-5-1423

6号艇の選手を応援するときにオッズで100倍~1000倍しかない場合には、取り逃しが無いように「6-全-全」の20通りを買っておくことも可能です。

上杉編集長
10万舟を取り逃すくらいなら、100円ずつ20通りを買っておくほうが良いですもんね。

イン逃げ崩れの筋舟券まとめ

筋舟券というのは、ボートレース場によっても筋舟券が来やすいコース筋舟券が通用しないコースがあります。

また軸と2着までは筋舟券が通用しても、三連単であれば3着の艇が予想外という事もありますので、基本的には筋舟券からの3着は全通りで流しておくと、万舟券を取り逃すことも少なくなります。

上杉編集長
あと200円出しておけば万舟が取れたのに」と後悔しないためにも、高配当が期待できる筋舟券は広めに買っておくのがベストだよ。

最後までお読み頂き、ありがとうございます!

次回の記事も楽しみにお待ち下さいね。

編集部朔矢
皆さんのコメントも募集しています!
この記事に関しての感想、ボートレースに対しての質問など、コメント欄に記載して頂けると編集部の励みになりますので、ぜひ宜しくお願い致します。
  • この記事を書いた人
上杉編集長

上杉編集長

マリンスポーツで小型ボートや水上バイクにハマる。その後にボートレースの世界を知る。競艇の迫力が好きで最初は感のみで舟券を買うも全く予想が当たらず。徐々に競艇の奥深さに氣づく。競艇の書籍や情報を買いまくり知識を増やし現在に至る。競艇で勝つための舟券の買い方や学んできた競艇知識を綴り、競艇初心者や競艇予想で勝てない人に喜んでもらえるサイト運営を目指してます。

-競艇基礎知識
-, , ,

Copyright© 競艇予想大辞典 , 2019 All Rights Reserved.